講習会

ホーム>講習会

開催予定の講習会

現在、下記の講習会を予定しております。
各講習会のお申し込み方法・必要書類につきましては、【こちら】をご確認下さい。

  • ※新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言が京都府に発令された場合は、
    開催を延期(または申込取消し)いたします。お申込みの際はご注意ください。
  • ※日本語のみの講習となります。技能実習生等の受講につきましては、
    日本語の講習が理解できる方、または通訳の方に同行いただくことが条件となります。

フルハーネス型墜落制止用器具取扱い作業特別教育

申込書

建設業等の高所作業において使用される胴ベルト型安全帯は、墜落時に内臓の損傷や胸部等の圧迫による危険性が指摘されており、国内でも胴ベルト型安全帯の使用に関わる災害が確認されています。そのような背景から厚生労働省は安全帯の名称を「墜落制止用器具」に改め、国際規格であるフルハーネス型を採用することになりました。
それに伴い名称・範囲と性能要件を見直すとともに特別教育を新設し墜落による労働災害防止のための措置を強化しました。

[対象者:高さが2m以上の箇所であって作業床を設けることが困難なところでフルハーネス型を使用して作業を行う者]
開催日時(予定)
令和2年11月28日(土)、令和3年1月23日(土)、3月27日(土)、 5月22日(土)、7月31日(土)、9月25日(土)、 11月27日(土) 受付終了
上記日程の午前9時30分~午後4時30分頃まで(受付:午前9時20分~)

会場
協会事務局(京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295-1 京都1号館202)
カリキュラム
作業に関する知識、墜落制止用器具に関する知識、労働災害の防止に関する知識、関係法令、墜落制止用器具の使用方法等(実技)
受講料
6,800円(テキスト代810円含)
受講について
定員に達した場合は受付を締め切ります。ご了承ください。

石綿取扱い作業従事者特別教育

申込書

現在では、石綿含有建材の製造や使用は禁止されていますが、石綿が使用されている老朽化した既存建築物等の解体・改修工事の作業において、石綿粉塵のばく露による肺がんや中皮腫といった重度な健康被害を引き起こす危険性があることから、作業に従事する方は4.5時間の特別教育受講が義務付けられています。

[対象者:石綿が使用されている建築物、工作物又は船舶の解体等の作業に従事する方。18歳以上]
開催日時(予定)
令和2年11月14日(土)、令和3年1月9日(土)、3月6日(土)、5月8日(土)、7月10日(土)、9月11日(土)、11月13日(土) 受付終了
上記日程の午後1時~5時30分頃まで(受付:午後12時50分~)

会場
協会事務局(京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295-1 京都1号館202)
カリキュラム
石綿等の有害性、石綿等の使用状況、保護具の使用方法、他
受講料
1)協会員 2,300円  2)非協会員 4,800円 (テキスト代840円含)
受講について
定員割れの場合等、やむを得ず開催を延期することがございます。ご了承ください。

足場の組立て等の業務に係る特別教育

申込書

近年、足場からの墜落・転落や組立て等の不備による倒壊事故が多発していることを受け、平成27年7月労働安全衛生規則の一部が改正され、足場の組立て解体又は変更に係る作業に従事する方は、6時間の特別教育受講が義務付けられました。

[対象者:足場の組立て解体又は変更に係る作業に従事する方。18歳以上]

開催日時( 予定 )
令和2年11月21日(土)、令和3年1月16日(土)、3月13日(土)、5月15日(土)、7月17日(土)、9月18日(土)、 11月20日(土) 受付終了
上記日程の午前9時30分~午後4時30分頃まで(受付:午前9時20分~)
会場
協会事務局(京都市下京因高辻通室町西入繁昌町295一1 京都1另館202)
カリキュラム
足場及び作業の方法に関する知識、工事用設備・機械・器具・作業環境等に関する知識、他
受講料
6,800円 (テキスト代810円含)
受講について
定員に達した場合は受付を締め切ります。ご了承ください。

【各講習会お申込み方法】

  • ① 各講習会の受講申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
  • ② FAXを受理しましたら、事務局からご連絡いたします。
  • ③ 下記口座へ受講料をお振込みください。
    < 振込先 >  京都銀行・大宮支店 普通 4129802
    一般社団法人京都府建物解体協会
  • ④ ご入金の確認ができましたら、受講票をFAXいたします。
  • ⑤ 当日、受付にて受講票と修了証用の写真(3.0cm × 2.5cm)1枚をご提出ください。

【修了証の再発行について】

紛失・破損等による修了証の再発行には申請書PDF、写真(3cm×2.5cm)、手数料1,100円が必要です。次の①、②のいずれかでお手続きください。

  • ① 現金書留
    申請書PDF、写真、再発行手数料を合わせて現金書留でご郵送ください。
  • ② 銀行振込
    申請書PDF、写真を郵送もしくはメール送信し、再発行手数料は当協会の口座へお振込ください。(振込手数料は貴社ご負担でお願いいたします)

< お問合せ、送付先 >
公益社団法人 全国解体工事業団体連合会会員
一般社団法人 京都府建物解体協会
〒600-8433 京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295番地1 日宝京都1号館2階2号
TEL:075 - 744 - 6380 / FAX:075 - 744 - 6381( 平日 9 : 00 - 16 : 30 まで )
メール: